セルフデクル
ソーシャルデザイン機構のサイトへようこそ

セルフデクルは self-declaration の短縮カナ表記

セルフデクルの由来として、社会経済を新しくソーシャルデザインするため、まず、地域社会がお互いに連携しつつ活力を生み出して活性化し、相互支援することをその主体が自ら表明するSelf-Declarationとしました。

ソーシャルデザインとは、人間のもつ「創造」の力で、地域・日本・世界が抱える複雑な課題の解決に挑む活動 と説明されています。
出典 issue+design(http://issueplusdesign.jp)


全国津々浦々のコミュニティ(町内会、自治会)にソーシャルデザインセンター(SDC)を設け、 「電子商取引システム」により地域で自主財源を確保できる仕組みを創る啓発に取組んでいます。 ソーシャルデザインシステム構想





  電子商取引システムに至るまでの思考と補完通貨システム開発以前に収集・開発した情報です。
   循環型社会形成関連情報  自治体関連情報  市民が参画する行財政改革の道すじ  環境関連情報  ISO品質マニュアルのひな型
   福祉サービス評価関連情報  福祉サービス事業運営システムH-SMS  内でも導入しようよ!



since 2001.06.01 updated 2016.07.17      s 
NPO法人 セルフデクル(環境ISO自己宣言相互支援ネットワークJAPAN)   iso@selfdecl.jp
理事長 清水 博(プロフィール)  〒524-0011 滋賀県守山市今市町139番地4 077−582−7283
Copyright© 2003 セルフデクル All Rights Reserved 個人情報保護について